江戸東京博物館オンラインショップ開店!
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 江戸東京たてもの園 > デ・ラランデ邸復元工事報告書
江戸東京たてもの園 > 書籍 > デ・ラランデ邸復元工事報告書

デ・ラランデ邸復元工事報告書

デ・ラランデ邸
この住宅は、元は平屋建ての洋館でしたが、1910年(明治43)年ころ、ドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデにより3階建てとして大規模に増築されました。
その後、何回か所有者が変わりましたが、1956年(昭和31)から、乳酸菌飲料カルピスの発明者として知られる三島海雲氏がこの住宅に住んでいました。
1999年(平成11)まで新宿区信濃町に建っていました。
商品コード : 4532977946310
価格 : 1,222円(税込)
A4サイズ・327p
数量
 

お支払方法・送料について

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ