トップ > たてもの園書籍

たてもの園書籍

全7件

  • 前川國男邸復元工事報告書

    前川國男邸復元工事報告書

    1,650円(税込)

    A4サイズ・104p

    前川國男邸(まえかわくにおてい) 日本の近代建築の発展に貢献した建築家前川國男の自邸として、 品川区上大崎に1942年(昭和17)に建てられた住宅です。 戦時体制下、建築資材の入手が困難な時期に竣工しています。 外観は切妻屋根の和風、内部は吹き抜けの居間を...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 江戸東京たてもの園でわかる 日本建築史(英語版)

    江戸東京たてもの園でわかる 日本建築史(英語版)

    298円(税込)

    A4サイズ・29p

    −江戸の民家から昭和の木造モダニズム建築まで− 関東地方の農家から木造モダニズムの世界まで、日本建築史をわかりやすく紹介した1冊です。 (英語版)

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 江戸東京たてもの園でわかる 日本建築史

    江戸東京たてもの園でわかる 日本建築史

    298円(税込)

    A4サイズ・29p

    −江戸の民家から昭和の木造モダニズム建築まで− 関東地方の農家から木造モダニズムの世界まで、日本建築史をわかりやすく紹介した1冊です。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 江戸東京たてもの園 解説本(英語版)

    江戸東京たてもの園 解説本(英語版)

    500円(税込)

    A4サイズ・70p

    〜収蔵建造物のくらしと建築〜 江戸東京たてもの園内に復元している30棟の建造物について解説して います。 1棟につき見開きで紹介し、復元建造物の概要と構造の特徴および平面図を掲載しています。 (英語版)

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 江戸東京たてもの園 解説本

    江戸東京たてもの園 解説本

    315円(税込)

    A4サイズ・70p

    〜収蔵建造物のくらしと建築〜 江戸東京たてもの園内に復元している30棟の建造物について解説して います。 1棟につき見開きで紹介し、復元建造物の概要と構造の特徴および平面図を掲載しています。

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 新 江戸東京たてもの園物語

    新 江戸東京たてもの園物語

    2,549円(税込)

    • D-001

    四六判・447p 口絵カラー

    江戸東京たてもの園の復元建築物、ひとつひとつにある歴史、暮らし、 ドラマ。 本書はそうした「物語」たちを、スタジオジブリの協力を得てまとめた ものです。 江戸東京博物館館長、藤森照信を聞き手として、高畑勲、宮崎駿両監督のインタビューも掲載。 たてもの...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • デ・ラランデ邸復元工事報告書

    デ・ラランデ邸復元工事報告書

    1,222円(税込)

    A4サイズ・327p

    デ・ラランデ邸 この住宅は、元は平屋建ての洋館でしたが、1910年(明治43)年ころ、ドイツ人建築家ゲオルグ・デ・ラランデにより3階建てとして大規模に増築されました。 その後、何回か所有者が変わりましたが、1956年(昭和31)から、乳酸菌飲料カルピスの発明者と...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ